プロベラ

大豆に代わるホルモンを含む食材を知ってプロベラなども上手に取り入れよう

    

大豆がエストロゲン・イソフラボンといったホルモンに作用する成分を多用に含んでいることは広く知られていることでしょう。しかしながら毎日大豆を摂取する訳にもいかず飽きがきてしまうことから、一つ覚えではなく様々な食物からバランスよく摂取したいものです。

隣国タイは女性の美意識以上に、女性になりたい男性の美意識が高い国です。その為化粧品や整形、ホルモン剤の投与といったことが日常的に行われています。そんなタイで発見された若返りの薬が今話題になっています。プエラリアという、日本ではまだ馴染みのない名前ですがタイ北部やミャンマーの山岳地帯に生息しており、根の部分に多く食物繊維や女性ホルモンに似た成分が含まれていることが分かりました。

プエラリアに含まれるエストロゲン・イソフラボンは大豆の40倍とも言われており、少量の摂取で高い効果を得ることができるとされています。白・黒・赤の3種類があるといわれており中でも白色のものは高級品です。これを接種するとホルモン剤を摂取したのと同様、バストアップや美肌効果、更年期障害の改善など様々な効果があると報告されており、新たなスーパーフードとして日の目を見る日も近いかもしれません。

国内において簡単に手に入れることができる食材ではない為、同じような成分の植物がないのかと調べたところ、葛には数々の類似点があることが分かっていますが、含まれるエストロゲンの量は比にならないようです。葛湯は昔から日本人の間で親しまれており風邪の時に飲むと喉に良いなどとされてきました。

同じく葛根エキスは数々の風邪薬に含まれており、漢方として古くから飲まれています。妊娠中や、授乳中の女性にも害がないとして風邪の時にのまれるだけでなく、乳腺炎や子宮系の疾患にも効くというのですから万能です。ホルモン剤の投与も効果的ですが、このように周りにある身近な漢方から始めてみることも、病気を治癒したり理想の体に近づく方法の一つであるといえるでしょう。